顔のたるみを改善しよう

.......(C)顔のたるみ改善について........LAST UPDATE 2016.0.6.17

produce by sinnkonnnotameno step

大豆イソフラボン

顔のたるみは、表情筋が低下してしまったり
皮膚の保湿成分であるコラーゲンやエラスチンが
減少することによって起こります。

改善や予防をしていくためには、表情筋を鍛えるとともに食事などで
コラーゲンやエラスチンなどを摂取していく必要があります。

顔のたるみに効果的な食材としては、コラーゲンを多く含んでいる鶏皮や手羽先、
牛筋などの食事が効果的です。

行われる

コラーゲンを生成するにはビタミンCが必要で柑橘類などに多く含まれており、
血行促進するためにはビタミンEがおすすめで
ナッツ類などが良いとされています。

納豆などの大豆製品には大豆イソフラボンという
女性ホルモンに似た働きのする成分が含まれており、
肌に対して保湿作用が期待することができます。

そのために

ポリフェノールの含んでいる緑黄色野菜などには抗酸化作用のほか、
ミネラル成分によって血流を良くしてむくみを改善します。

さまざまな食材がありますが、これらをバランスよく良く噛んでいくことが大切です。

メンテナンス  悪影響をもたらす  運動不足  老化を防ぐ  シミやシワ  皮膚科での治療  化粧水  試したいケア  腸内の状況